大分川支流にて

 

 

お隣は大分県の大分川の支流に行って来ました。ここは釣果が安定しているのでとても嬉しい。

そして帰りは別府で温泉にざぶん。堀田温泉というところは200円で綺麗な露天風呂に入れるのでおすすめです。

苦戦した日もあったので3日で15匹くらいしか釣れなかったのですが、その中で最もキレイに撮れた写真です。
ヤマメ

Posted in 趣味 | Leave a comment

なにげに湖好き、温泉好き

渓流での釣りはこころも体も癒やされる(と言いながら年齢的に体力面ではきつい)のですが、湖というのも良いです。見てるだけですが。そして温泉も好き。

なので、2月は長野県は諏訪湖のあたりを拠点にして釣りを展開してみようと思います!なんと長野も2月半ばから解禁になるんですなあ。ちょっと遠いけど。

諏訪あたりでは足湯にフラっと立ち寄れるところもあるらしく、山で釣りして、疲れたら足湯であったまって、、こりゃ極楽ですね。極楽とんぼです。で、地方なので安いレンタカーとか無いんだろうなと思ってましたが、諏訪には激安で有名なニコニコレンタカーが2つもあった!!そして激安のゲストハウスも、あった!→バナナパンケーキ ネーミングが謎ですが。

ネットで探していると、37センチの超デカイワナを釣り上げた人もいるそうな。。こりゃ期待が高まるわい。

Posted in 趣味 | Leave a comment

春に向けて

年末ですねえ。今年は一気に寒くなって秋が無かったような感じですねえ。

写真

 

 

 

 

しかし、冬とはいえ私の気持ちは春に向かっています!釣り仲間からの話では、岐阜とか四国の一部では2月から渓流釣りが解禁になる地域もあるみたいなので、来年は2月から活動したいと思います!今年こそ尺越えの天然モノを。。

Posted in 趣味 | Leave a comment

最近、芸人さんのこまつさんが同性愛であることをカミングアウトして話題になっていましたね。一般人も大変だけど、有名人も大変ですよね~。影響が計り知れないし、場合によっては芸という仕事に大きく影響することもありますし。ま、一般人でも仕事に影響でるのは同じですが。。

あと、私事ですが、最近白髪が随分目立つようになってきたので、遅ればせながら白髪染めを使い始めました!白髪染めの口コミランキングというホームページで探したところ、男女兼用で髪へのダメージも少ないってことで、利尻のヘアカラートリートメントを夫婦で使っています。
私の方は割りと早く染まってきたんですが、妻の方はまだ効果が出てないみたいで、結構個人差みたいのもあるんですかね。次はまた別のやつも使ってみたいなぁなんて思ってます!

Posted in LGBT | Leave a comment

ワンバック女子サッカーアメリカ代表のワンバック選手がチーム内で同性婚したと発表がありました。
日本にとっては恐るべきあのストライカーが同性婚だったなんて。。

※ちなみに、写真の澤さんとの結婚ではありませんので、念のため。。

しかも同じチームということは、一緒に試合に出ているときなんかはどんな感じだったのだろうか。やっぱり目に入ってしまって、パスも多くなっていたのだろうか。
昔、トニーニョ・セレーゾという鹿島アントラーズで監督をしていたヒゲおじさんは、選手同士の仲の良し悪しを十分に考慮して選手を配置していたらしい。やはり、個人的な案系がプレーに及ぼす影響については無視出来ない、ということなのだと思いますが、その理論からすればワンバック夫婦が愛のこもったパス交換を行っていたとしても、何ら不思議ではありません。

ワンバックさんともう一人の名前は知りませんが、お幸せに!!

Posted in LGBT | Leave a comment

同性愛?あなた犯罪者ですよ??と言われる国

ロシアで大変なことが起きている。
同性愛者がロシアで罰則の対象になったというニュースが話題になっていたが、これが外国人にも適用になった。もちろん、ソチオリンピックでロシアを訪れる選手や記者達も例外では無い。。

●ソチ五輪で同性愛者の活動規制する法律が施行

http://jp.wsj.com/article/SB10001424127887323451804578643111991560512.html

海外からは大変な反発が出ているようであるが、そこは旧共産主義国、そんなことはなんのそのでどんどん法律を通して行きます。完全に世界的な流れに逆行することによってロシアは何をしようとしているのか、目が離せません!

Posted in LGBT | Leave a comment

アメリカの最高裁が同性婚を支持!

カトリックでもプロテスタントでも、特に保守的な宗派では、同性愛は自然に反する行為として「異常だ」という見方をしているようで、やはりアメリカでも同性愛者はマイノリティーという状態なのです。アメリカの同性愛者たちは沸きに沸いているようです。

これまで、同性婚には認められていなかった色々な権利や税金面での優遇を同性婚にも認めたらいいじゃない!と最高裁が言ったらしいのです。アメリカのように同性愛者が多い国でもこのような状態だったとは、ご存知で無かった方も多いのではないでしょうか。

news5368705_6

なので、今回アメリカの最高裁がこのような判決を出したことが大きな波紋を呼んでいるんですね。

但し、今回権利を認められたのは、同性婚がOKになっている州のみが対象となるようですので、国民全体に権利が認められるようになるのはまだ少し先になるようです。

Posted in LGBT | Leave a comment

久しぶりにLGBTネタを。

去年の年末(だったかな?)に録画したハートネットTV ~Our Voices~をようやく観る事ができました。今回の放送では、オランダで同性結婚をした日本人男性の中村さんが主役でした。

これを読んでいると、オランダでは同性の結婚というのは珍しいことでも何でもないらしい。薬物とかでもそうだけど、オランダとかベルギーって何か進んでる感じがしますね。
今回の放送で感じたのは、これまで結婚というものを個人のもの、家族のものとして考えていましたが、実際は社会のもの、という見方が正しいのではないかと感じたことです。社会として、個人の次に小さな組織形態(現在は家族)をどのように定義して社会をまわしていくのか。そのときに、同性での結婚というものをどう扱うのか。

「同性でも、好きな人同士なんだから結婚させてあげれば良いじゃない!」というそれだけでは済まされないのがこの問題。同性愛の人たちは当然苦労するわけです。

Posted in LGBT | Leave a comment

関西某川での釣り

今年は、新しい川をどんどん開拓しようと、関西と北陸に遠征する計画を立てていました。

で、初回は関西釣行!
知らない土地で釣るのは毎回苦労するのだが、今回もやはり一匹目を出すまでが大変だった・・・

「ここの川、魚いないんじゃないのか・・・第一、人もいないし・・・」
と思い、ブツブツ言いながら流していました。

で、全然ダメだなと思いながらピックアップした瞬間に、コツコツというあたりが。
びっくりして上げると、綺麗なアマゴがかかっていた。
ただ、まぐれで釣れるのが嫌いな私は、まだまだ粘る。今度は狙い通りにアマゴがかかった。

苦労はしたが、新しい川でも何とか釣れるとわかったので、次回北陸も期待!
熊もびっくりするようなシャケを釣ってみたいもんですな!

アマゴ

Posted in 趣味 | Leave a comment

春が来た

毎年冬が近づくに連れて、まるで大事な家族の死が近づいているかのような、言いようの無い悲しさが迫ってきます。

「冬の間、私はどうすれば良いのだ・・・」

地球に一人置いて行かれるかのような、大きな孤独が私を包みます。
まるで春が来ることなど知らないかのように。

しかし、生き物とは賢明なものです。
待っていれば春が訪れることを知っています。
決して、いつかさよならをしたあの人のように、簡単に忘れ去ったりはしないのです。

そして、やって来ました。

春。

浮かれてとんでも無い表情になっている顔文字があれば使ってみたいものですが、年も年ですし、私の浮かれ様を表現してくれるようなとびきりのものも無いので、文字に託すしかありません。

春といえば渓流釣り。
今年も目一杯、魚と川と漁協(笑)に感謝しながら、春を満喫したいと思います。

 

アマゴ

Posted in 趣味 | Leave a comment

我が家の名水

昨日東京に出ている友人家族が家に遊びに来ました。

彼のこどもは東京生まれ東京育ちの生意気なこども(笑)なのだが、ずっとアトピーを
持っていたらしい。原因はなんだかわからなかったらしいのだが、最近水を水道水+浄水器
から設置して宅配してもらう水にしたら、何とアトピーが治ったのだという。

水って大事なんだねぇ。
うちは熊本の名水が水道から出てきているはずなので全く不要ですが、これからは外国でも
ウォーターサーバーが流行っていくのかもしれませんね。

家の水が高く売れたりしないかしら?!

水宅配

Posted in 趣味 | Leave a comment

同性愛者とエイズ

この前、図書館をぶらぶらしていたら、たまたま「世界が100人の村だったら」みたいなタイトルの、有名な本ありますよね?

あれを見つけて眺めていました。すると、「100人に10人が同性愛者」だと言うのです。

何と、そんなに多かったのか!!日本人にはもっと隠れ同性愛者がいると思って過ごしてあげた方が良いんじゃないか?
と思いました。

そんな彼らですが、エイズについての研究が十分されていなかった頃は大変つらい苦しみを味わったそうです。
エイズという言葉さえ無く、感染源もルートもわからない状態でしたから、なぜだか同性愛者はたくさん死んでしまうという状況
だけが目の前に広がっていたようです。中には恋人をたくさんなくしたあげくに自分も若くして・・・という方もおられたでしょう。
つい30年ほど前の話ですね。

HIVが認められてからも感染者はなかなか減っていません。正しい知識を広められるようにしたいですね。

Posted in LGBT | Leave a comment

渓流釣り終了

今年もその季節がやってきました。
渓流釣りの解禁期間が終了しました。他県では9月末まで釣りをできるところが多いのですが
熊本県内はほとんどが9月1日で終了です。

なんとも寂しい。スノボ好きにとって春が、プロ野球ファンにとって秋が、熊にとって冬が
恨めしい(?)のと同じくらい切ない気持ちになります。
場所によっては10月末まで出来るところがあるとかないとか聞いたことがあるが、羨ましい限りだ。

今年も1年遊んでくれてありがとう、川よ、魚よ。渓流

Posted in 趣味 | Leave a comment

ノンケのためのゲイのとりせつ

ちょっとびっくりしちゃうようなタイトルですが、前回このブログご紹介したNHKの連載の中のタイトルです。簡単に紹介しますね。

私のようなノンケの男性(ほとんどの人)にとってゲイ対策は時に大変重要なのにも関わらず、対策を怠ってしまいがちなことですよね。災害と同じ・・・というと失礼に当たりますが、お互い傷つかないためには知識が必要ですね。

ただ、ノンケの人にちょっかいを出すようなホモはかなり稀らしいです。イメージでいうと、ノンケの男性が結婚を前提に考えている彼女の実家に初めて遊びに行って、彼女が買い物かなんかで少し外出している間に、姉より可愛く見えてしまった妹にあろうことかちょっかいをかける・・・こんな感じでしょうか??

いや、違うかも。
でも、筆者はかなり稀なことであると言ってます。

また、これを読む限り、相手がゲイであると周囲にカミングアウトしている場合とそうでない場合で対応が分かれるらしいです。また、相手が笑いとしてセクハラしてくるケースも考えられるようなので、そういった場合には笑いにしたりせずに一刀両断に伏せるのが最適だそうです。

Posted in LGBT | Leave a comment

オシャレに目覚める

最近家族で遊びに行ったり、出張だったりで東京に出ることが増えています。

これまで田舎暮らし続けてきたので、オシャレな町に一度は住んでみたい・・・
そんな気もしているわけです。

この前は世田谷に家族で住んでいる友人の自宅にお邪魔しました。
経堂という駅前の家だったのですが、駅前には美味しそうな飲食店がズラり。
一生住んでも食べつくすことが出来ないのではないかと思わせるほどの豊富なお店が並んでいました。

そして、なかなか閑静なところでした。さすが犯罪発生率も低いとのことで、皆さん東京人のくせにお顔が平和。

で、私も最近はヒマさえあれば世田谷のマンションなんかをネットで探して夢をみているのであります。

今度奥さんが機嫌良い時に軽く話してみようかしら!

Posted in 趣味 | Leave a comment

ホモ学習に良いサイト

最近私が興味を持っているLGBT(ホモやレズ)の良いサイト御紹介しますね。NHKのサイトなんですが、セックス、ホモ、ノンケなどというらしからぬワードが連発。

絵もキレいで、見やすくなっていますし、我々の理解を進めてくれること間違い無しですので、是非見てみて下さい。特に連載の「ゲイにセクハラされたら?!」の回が最高です。

<a href=”http://www.nhk.or.jp/heart-net/lgbt/”>NHKのLGBT番組</a>

また面白いのあったらご紹介します。それでは!

Posted in LGBT | Leave a comment

熊本の田舎に住んでいるもので・・・

田舎暮らしの私ですので、趣味はもっぱら釣りをしているんです。

しかも山のほうなので、水がキレイな山奥で渓流釣りするんですよ。
釣りなんて趣味、おっさんくさいって?
余計なお世話ですね、なにせまじりっ気なしのおっさんですから(深い意味は無いです)・・・
昨日は山国川で釣って来たのですが、少し水温も上がってきて良い感じです。
まだ4月ですがルアーにガンガン食ってきましたよ。
この時期はシンキングミノーが良いです。エサ釣りも結構するのですが、
春は深い位置にじっとしていますね。

なので、エサも深いところをしっかり通してあげないと、浮いてきて食ったりはしてくれません。
その証拠に、アタリも小さいです。また釣り行ったら写真も載せようかなと思っています。


熊本渓流釣り

Posted in 趣味 | Leave a comment

娘の決断

紹介文でホモやらゲイやらに興味があると書きましたが、なんで興味があるかと言うと、先日地元熊本の高校時代の友人たち5人くらいと酒を交わしていたのですが、そのうちの一人に、いたんですよ。ホモが。皆さんの周囲にはいますか??

友人に同性愛者がいると言うケースが初めてで、対応にやや苦労しましたが、本人はもっと苦労しているようでした。何だか、彼は同性愛者ではなくバイセクシャルの人を好きになってしまうらしく、全く良いパートナーが見つからないのだとか。

そんな人もいるのか、と思って家族でその話をしてみたところ、看護師をやっている娘の同僚にもいたんですよ。そう、ホモの方が。その方とは看護学校時代から一緒に学んでいた仲なのだそうですが、彼はナース服でもスカートをこっそり履いて楽しんでいるとのことでした。何とややこしいことか。

そんな総合病院勤務の娘がこの度、転職を決めたそうです。熊本で看護師LGBT専門のサイトもあるそうです
熊本 看護師求人

給料が結構増えると言って喜んでいます。いいなぁナース。しかし、給料が高いと言うことは何があるかわからんぞ。若いのだからしっかり苦労するが良い!ガハハ
ちなみに、転職してもその男性同性愛者の方とはこれからも女子会で会い続けるのだそうですよ(笑)

Posted in LGBT | Leave a comment